ウズベキスタン現地旅行会社 

近年少しずつ知られてきたウズベキスタンの観光。

それでもまだ、「ウズベキスタン」と聞いて、どんな国?どんな観光地?安全なの?とたくさんの質問をいただきます。

青のイスラム建築、シルクロードの中継地として融合され栄えた伝統文化、オアシスで育ったおいしい果物・・

ウズベキスタンには魅力あふれた観光資源があります。

そして近年世界中で注目されてきています。

 

Silk Road Partnersも2020年春より、本格的に旅行サービスを開始いたします。

ウズベキスタンを存分楽しんでいただけるような、たくさんのツアーやサービスをご用意しています。

旅行のWeb Pageができるまで、もうしばらくお待ちください。

​ここでは前置きとして、ウズベキスタン観光おすすの7つの理由をお伝えします。

​また、instagram や Facebookページにて観光地情報を随時お知らせしていますので、どうぞご覧ください。

​ウズベキスタン観光おすすめの7つの理由

​①写真映えする観光地

最近ではSNS投稿できれいな建築物の写真を見てウズベキスタンに行ってみたくなった!という方が増えています。

​真っ青な澄んだ空に負けないくらい美しい青いイスラム建築。

​そこに住むゆっくりとした時間を過ごす人々。

​写真をとると自慢してしまいたくなる写真スポットのようです。

​②意外と近いウズベキスタン

中央アジアに位置するウズベキスタン。春から秋にかけて直行便も就航しており、

飛行時間は約9時間。また韓国経由も週3,4便就航しており、意外とアクセスしやすい国。​​​

③おいしいフルーツ

夏には太陽の強い力を受けるせいか、果物や野菜が豊富なウズベキスタン。

5月くらいからアメリカンチェリー、6月くらいには桃、そしてなんといっても

7月くらいから出るウズベキスタンのスイカとメロンは甘くておいしいです。

また、8月くらいからは町中いたるところでブドウ棚を見かけるでしょう。

さまざまなフルーツを楽しむことができ、フルーツ畑やバザールを見るのも楽しみの一つです。

④食べやすい&おいしいウズベキスタン料理

知られざるウズベキスタンの魅力の一つ、ウズベキスタン料理。

お米料理「プロフ」や麺料理「ラグマン」、肉好きにはもってこいの「シャシリク」など、

ウズベキスタン料理にはまる方も実は多いのです。

各都市で味付けや具材が異なる料理もあるので、それぞれの地域で楽しめます。

また、イスラム圏ですがビールやワイン工場もあり、お酒は自由に飲めます。

​⑤シルクロードより集められた雑貨の宝庫

かつてシルクロードの中継地だったウズベキスタン。様々な物や人が行き交う場所であり、

紙、シルク、絣など様々な工芸もこの地を経由して東へ西へと伝えられました。

ウズベキスタンは現在も伝統を守る工芸があり、カラフルでかわいい刺繍スザニや絣、

細かい工程で作られた木工細工や陶芸など、雑貨好きにはたまらない雑貨の宝庫です。

​⑥物価が安い

ミネラルウォーター(500ml)約50円、通常の食事も500円くらいで結構お腹いっぱい食べれてしまうなど、ウズベキスタンの物価は日本人にとっては安いと感じるでしょう。

観光地のホテルはランクによっては高いところもありますが、お土産なども含め観光しやすい物価です。

​⑦親日国でもてなし好き

〇〇スタンがつくと、なぜか危険な国と思われがちなウズベキスタン。

しかし、日本と変わらないくらい安全で観光客にとても親切な国民性です。

困っている観光客がいれば道案内をする人もいますし、

ガイドになりたい学生が家に招待してくれるなんてこともよく聞きます。

​また日本にあこがれをもつウズベキスタン人も多く、親日なところも観光しやすいポイントです。

Copyright© 2018 Silk Road Partners All Rights Reserved

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon